公園で餅つきをみて

3月 25th, 2016

年末になると毎年近くのスーパーには、遠方からお餅を売りに来る人がいて、私も何回か購入したことがあります。
最近は、お餅が食べたいと思えば、一年中スーパーに行けばおいてある状態です。

お餅と言えば、お祝いに欠かせない物、お餅に限らず、もち米をつかったお赤飯も同様におめでたいお祝いに用いられる食品です。

もち米を知人がくれたので、お餅を作ろうとしたのですが、どうも不慣れで上手くいきませんでした。
お餅を食べると、綺麗な餅肌になるとか、祖母などから言われた記憶がありますが、まさか、と思って聞いたものです。

公園で餅つきがあって、ついたお餅を丸めては集まった人たちにふるまっていましたが、この作業をみて、ふと祖母宅で餅つきを体験させてもらったことを思いだしたのです。

大きな木の入れ物の中につき終ったお餅をとりだして何人もで丸めていきました。

途中我慢できなくて、丸めたお餅にあんこを勝手に入れて食べてしまったことがありますが、それを皆が笑って見ていたような気がします。

寄り合いがあって、冷凍なんだけどね、家で食べてね、と知人が何やら白いものをくれたと思ったら、お餅でした。
どうやら自宅に餅つき機があってそれでつくってくれたようです。
公園のお餅はふっくらとしておいしそうでした。

一気に食べて咽喉を詰まらせないように、と注意を促されることもあるので、出来るだけ、咽喉の通りがよいようにしていただきます。
美肌作りによい水菜などと一緒にお汁にすることもあります。

昔から食べられてきたものですから、これからもおいしくいただきたいと思いながら・・・。

行ってきました!伊勢神宮★

1月 10th, 2016

元旦に、伊勢神宮にお参りに行ってきました。

ものすごく寒い1日でしたが朝はとっても気持ちの良い晴天でした!

高速を飛ばして順調に走り、お昼前には伊勢神宮に到着しました。

着いたら、まず早速お参りをしました。
昨年も元旦に行ったのですが昨年よりは込み合っていない気がしました。

毎年思うのですが伊勢神宮の大きな鳥居をくぐると気持ちがしゃんっと引きしまるような気がしてなんだか言葉ではうまく言い表せないのですが私も日本人なんだなぁ・・と思います。

お参りを済ませた後は、伊勢うどんを食べました。

伊勢うどんは、独特でいつ食べても美味しいですね☆

そして、モクモクのうずまきウインナーも食べました。
これも、我が家では毎年食べるんです。
結構ボリュームがあるのですがしく、とっても美味しいので、毎年ついつい買っちゃいます。

そして、最後におぜんざいも食べちゃいました。
これも毎年食べるんです。
今回も寒い中、ずいぶんと並びましたが寒い中並んだ分、格別に美味しかったです。

そして、お土産屋さんなどを回りながらゆっくりしていたら急に雲行きが怪しくなってきたので慌てて駐車場に向かい、帰ることにしました。

ところが
一歩遅かったのです。

大粒の雪が降り出し
あっという間に積もり始めました。

高速道路も通行止め。。。
仕方がないので、下道をゆっくりゆっくり帰るはめになってしまいました。

なんと家に着いたのは日付が変わってから。。。
でも、無事に帰れてよかったです。

来年からはちゃんと天気予報をチェックしていこうと決意しました!

腹もちのする食品を食べながら

11月 17th, 2015

そういえば、昔ダイエットするのにご飯を食べすぎないダイエット、腹八分目ダイエットとうのをしたことがあるな、と思いました。

どうも、夜遅くまで仕事をしているとお腹がすきます。

夜遅くに、少なくても9時過ぎてからの食事は健康を考える上で問題です、と、言われるので、限界まで我慢しますが、脳に栄誉不足が生じると、寝不足もたたって仕事ははかどりませんし、しかも能率も悪く、いつまでたっても終わらない、という事態になりかねません。

友人は夜、11時半に帰宅して、これから食事、と、メールをおくってきて、その料理は、焼きそばだったり、トンカツだったりします。

完全に不健康一直線ですが、仕事が遅くまであると、そうなってしまうのだと言います。
私はさすがに、美容健康を考え、毎晩遅くまでの仕事は避けたいところですが、それでも仕方ない時には、小分けにしてスープ類を足して行くこともあります。

ストレス軽減に鳥の胸肉をいれて、老化防止によいとされる素材はとりいれます。
トマトを入れるのもそのためですが、ジャガイモにいたっては、腹もてをよくするためでもあります。

本当は、おにぎり食べたい、と思いながら、お茶漬けも良いと思いつつ、あのカップ麺が、と思っても、時間を考えて食品を選びます。

なにせ、寝ていなければならない時間に起きて食べるのですから。
お肌を守るには、ちゃんと寝なくてはならない時間があるようで、本当は夜10時から夜中の2時までは寝ていたいのです。

美容を考えるなら、生活改善する必要があります。

子どもとお菓子作り

9月 28th, 2015

最近は子どもが大きくなってきたので、一緒にお菓子作りをするのが楽しいです。

あまり毎日作ると砂糖の取りすぎになってしまうので、毎日できないのが辛いくらい…。
自分で作ると、食べておいしい!と思うのにはどんなにたくさん砂糖をいれなければならないかわかりますね。
市販の甘~いショートケーキにはいったい何グラムの砂糖が使われているのだろうか?怖くなるときがあります。

バターもたくさん使えばしっとりと風味よく、おいしくなるし…。
手作りといえど、バターや砂糖の大量にはいったお菓子ばかり食べていると、子どもが肥満や糖尿病になってしまいます。
工夫して、白砂糖をてんさい糖に変えてみたり、バターの量をへらしてみたり、レシピをいろいろアレンジしています。

おからなどヘルシーな食材を使ったお菓子もネットで簡単に検索できますから、本当に便利な世の中になったと感じます。

クッキーの型抜きなど、子どもは本当に喜びます。そんなとき、眼がキラキラしているので、こっちも嬉しくなります。
クリームを泡立てたり、フルーツを飾ったりするのもとても楽しいみたいです。
それを食べるとき、またとびきりの笑顔を見せてくれます。子どもが粉をふるったり、クリームを泡立てたりしたあとの片付けは大変ですが…。

今小学校低学年ですが、中学生にでもなったら、部活だ塾だという生活になり、このような時間はあまり持てないでしょう。

今しかないこの時間を、子どもとたっぷり楽しみたいと思います。

久しぶりのジェルネイル

7月 6th, 2015

久しぶりにジェルネイルのサロンに行ってきました。

最後にネイルしてから、おそらく2年くらいたっているかもしれません。
以前通っていたところは、家からわりと近いところだったのですが、料金が少々高めでした。

一番シンプルなラメグラデーションで8000円、ちょっとアートやストーンを加えるとあっという間に10000円超えてしまいます。

ジェルネイルはもってせいぜい3週間から4週間なので、経済的に厳しく次第に行かなくなってしまいました。

最近は安くて速いサロンも多いなどと聞きながらも、すっかりネイルからは遠ざかっていましたが、先日、学生時代の友人たちと数年ぶりに会う機会がありました。

前日に自分でマニュキュアを塗りながら、あまりうまく塗れなかったため、ふと久しぶりにジェルネイルをやりたくなってしまったのです。

ネットで調べると、初回は3000円ほどでできるサロンがあり、早速予約してしまいました。
あまりの安さにちょっと不安になりながらお店に行くと、受付の対応もよく、ネイリストの方もとても上手で良い方でした。
しかも施術時間がわずか30分ほどでできたのも驚きでした。
以前行っていたところはゆったりした雰囲気で施術してくれるのは良いのですが、時間が2時間以上かかり、けっこう疲れてしまいます。
こんなに速く仕上げてもらったのに、出来上がりもとてもキレイで満足です。
白のフレンチにゴールドのラメラインを入れてもらい、オプションで薬指にだけストーンをのせてもらいました。

やはりネイルがキレイだと、とっても気分が上がりますね。
美しく、女性らしくなった指先に我ながらうっとりです。

やっぱりたまにはネイルもキレイにして、女子力アップすることが大切ですね。

美味しい洋菓子は昼間食べよう

5月 2nd, 2015

ここ数カ月、太らないためにも、夕食後は間食や夜食をしないように気をつけています。
しかし、今日は久しぶりに夕食後に、間食をたくさん食べてしまいました。
究極はタルトでした。

私はもともと、洋菓子を頻繁に食べる方ではありません。
しかし、お正月でいただきもののお菓子があり、それについつい手が伸びてしまいました。

食べる前は美味しそうだったので、つい食べてしまったのですが、食べてから後悔しました。
見た目の大きさ以上にボリュームがありました。

食べてしばらく経ちますが、いまだに胃が少しお腹いっぱいというか、気持ちが悪いです。
明らかに食べ過ぎです。
食い意地を張ったせいですね。

寝るまでに少しカロリーを消費しようと思います。
最近始めた中国式体操がかなり筋力を使うので、カロリー消費には良いかもしれません。

すっかり夜の間食には、慣れていない身体になってしまったようです。
ある意味これは嬉しいことですね。

明日からはまた、夜は食べない生活に戻そうと思っています。
夜は早めに胃を休めてあげることが大事ですね。

夜、いつまでも胃の中に食べ物があると、胃が苦しいです。
今度、美味しいお菓子を食べるなら、昼間の時間に食べることにします。

昼間の間食なら、たとえ食べ過ぎても、夕食で調整することができます。
美味しいお菓子は味わってゆっくり食べたいですしね。

消化を助けるために、ウーロン茶を飲んで、胃の中をさっぱりさせてあげようと思います。
やはり夜は食べても、胃に優しいものにしようと思います。

にきびの悪化を抑えたい

3月 23rd, 2015

出来てしまった、大人にきび。
にきびをこれ以上拡大させたくない!
ってことで、悪化を抑える方法をまとめてみました。

症状の悪化を抑えるためには、大人にきびの炎症を抑えながら肌の再生力を高めるスキンケアがおすすめです。

【炎症を抑える成分】
炎症を抑える成分として最も有効なのは「グリチルリチン酸ジカリウム」です。
グリチルリチン酸ジカリウムには炎症を抑えてにきびの進行を防ぐ「抗炎症作用」があります。
また、殺菌作用もあり、にきびの原因であるアクネ菌を除去するのにも有効です。

【再生力を高める成分】
再生力を高める成分として最も有効なのは「ビタミンC」です。
ビタミンCは傷ついた肌細胞を修復しながらターンオーバーを活性化する作用あります。
消炎しつつ新しい細胞に生まれ変わらせることで、にきび部分の早期治療としみ(傷痕)予防につながるということなのです。

【効果的なスキンケアや化粧品は?】
症状の悪化を抑えるためには普段のスキンケアを見直すことです。
治療薬を使って一時的ににきびが治っても根本的な解決にはなりません。
そこでおすすめなのが「大人にきびの専用化粧品」です。

にきび 化粧品 はこちら。
炎症を抑える成分が配合された洗顔フォームや化粧水、高濃度でビタミンCを配合した美容液や保湿力の高いクリームなど、にきびを重症化しにくいような効果的なラインになっています。
毎日コツコツと正しいケアを続けることこそが美肌を維持するポイントです。
にきびができやすい方も炎症が悪化しやすい方も、普段の基礎化粧品を見直してみると良いでしょう。

混乱の中から我を取り戻す方法

3月 17th, 2015

昨今、著しく混乱したニュースや出来事が多くなってきています。
テレビをつけるとやれイスラム国だ、テロだ、爆破だ、異物混入だ、などといった今までの常識では考えられないような、混乱した世の中になってきていると思います。

普通の生活をしていても、ちょっとした油断などから予期せぬ事態に巻き込まれることもしばしばあるのではないでしょうか?
例えば、平日の真昼間に普通の道でいきなり通り魔に刺される38歳の主婦とか。
SNSで悪口を言われるとか。
去年の流行語大賞は、私としては「混乱」ではないかなと改めて思ってみたりします。

私も昨年、そんな予期せぬ事態に巻き込まれました。
そのため、今も混乱しているさなかだったりします。
では、人はどんな時に混乱するのでしょうか?

私が思うに、筋の通らない事態に陥ったとき、人は混乱するのだと思います。
よく考えてみてください。なぜそうなるのかわからない、何が起きているのかわからない、そんな事態に巻き込まれたら、誰だって混乱するでしょう。

私はそんな混乱させられる事態に陥ってしまったときの対処法としては、ものすごく筋の通った論理が完璧に近いような本を読んでいます。

お勧めの書籍として、古田武彦シリーズの本がお勧めです。
今読んでいるのは古田武彦の「失われた九州王朝」です。
従来の日本の古代史は盲信によって築かれた虚構であって、著者の姿勢としては「三国志」に真正面から立ち向かい科学的に実証することなしに容易に信じないという立場です。

更に、彼の立場は”陳寿を信じる”という姿勢を貫いています。

これは”陳寿”という人を科学的に根拠に基づいて”信じる”
という立場を取っているということです。

このように論理的判断を下すことによってその人間さえも信じることができるかどうか決定できるということなので、この世のあらゆるものには根拠があると言っても過言ではないかもしれません。
なので、あらゆるものには根拠があるのだという自信を取り戻すことで混乱から脱出できるのかもしれません。